読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まほろばで束の間の休息

医学生・若手医師向けに書いていきます. 優秀とはいえない仲間たちへ.

頭が空っぽならポケットに詰め込めばいいじゃない ②ポケットブックを持ち歩こう篇

病棟、救急外来から呼ばれて頭が真っ白。あらかじめポケットに情報を準備しておいて、鑑別や治療方針など確認しながら病棟(外来)に駆けていこう。

 

今回は、持ち歩いきたい参考書籍から5つ紹介します。良書と思うものよりも実用的なものを。

 

1. UCSFに学ぶ できる内科医への近道

ボロボロになるほどお世話になっています。現在、2冊目。

内容は、カルテの書き方、心電図の読み方、レントゲン写真の読み方、代表的内科疾患の鑑別・診断・治療、人工呼吸器管理、疼痛緩和、主要薬剤の利用法と注意点など幅広い。

困ったときに開くと必ず答えが載っていると言ってよい。勿論、一貫してevidence basedで診断基準や検査の感度/特異度の掲載もあり。出典文献も逐一掲載。

学生・研修医ともに必携だと思います。ただのアンチョコ本じゃ終わらない、足腰を強くしてくれる本物の一冊。

 

UCSFに学ぶ できる内科医への近道

南山堂
売り上げランキング: 12,116

当直をしていると固定や縫合、切開など処置が必要になること頻回ですね。

道具選び、やり方は勿論、画像読影、専門医コンサルテーションのタイミングのポイントがまとめられています。

整形外科領域や創傷以外にも、顎関節脱臼、食道異物、精巣捻転、尿閉、鼓膜穿孔、外耳道異物、釣り針除去、咬傷、肘内障などカバー範囲は多岐に渡り、稀な疾患も載っています。

すいません、この本は絶対にポケットに入らない大きさです。。私は当直のときは救急外来に持っていってデスクに置いておいています。電子書籍M2 PLUSにあります。

 

これ一冊で 小外科、完全攻略

日本医事新報社
売り上げランキング: 52,703

4. 今日の治療薬

言わずもがな、処方薬の辞典です。相互作用や用量、副反応などお世話になる機会は相当に多いはずです。

さすがにコレをそのままポケットに突っ込むのは苦行なので、電子書籍としてスマホアプリM2 PLUSにいれています。紙のほうが表などの閲覧性に優れていると感じますが、携帯性と検索性から専ら電子書籍を使っています。

初めて処方する薬剤は必ず検索をかけたい。 

今日の治療薬2017 解説と便覧

南江堂
売り上げランキング: 100

これは良書かはわかりません。エキスパートオピニオンというか、経験的治療も大いに含まれていることと思います。

しかし、人気が高いことも確かです。おそらく、網羅性が高いという一点において圧倒的だと思います。

どうしても調べてられないとき、たくさんあります。それでもやらないといけない、そんなときに指針を示してくれることと思います。

私はM2 PLUSにいれています。紙で持ち歩いている人もよく見ます。

 

当直医マニュアル2017 第20版

医歯薬出版 (2016-12-28)
売り上げランキング: 96,024
Amazon アソシエイト・プログラムアソシエイト・プログラムに参加しています